スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より良いブログにする為に皆さんの投票をお願いします。 ranking

FC2ブログランキング応援も宜しくお願いします\^0^/ FC2RANKING

--/--/--(--)
スポンサー広告

田宮模型の仕事 マジで感動しました!

この本を僕は2年位前に初めて読みました。550円で安かったし買ってみました。
元々田宮のプラモデルやラジコンはかなりの数を作っていたので興味もあった。
僕の時代はバギーカーのラジコンがブームになりその後ミニ四駆が流行った時期だ。
この本には田宮模型の創業から今日に至るまで実に良く書かれている。
読んだ後、あまりにも感動したので田宮模型の社長である田宮 俊作氏に感想を込めて手紙を書いた。
それから数日後、社長本人から僕宛に返事の手紙が届いた。
僕ははっきり言ってビックリしたのと彼のファンに対する姿勢に感激した。
だから今でも僕は田宮模型にはかなりの「ひいき」を持っているし、
これからも田宮模型を応援していきたい。
是非、模型ファンの方には読んで欲しい1冊です。
模型ファンにはお勧めの1冊!






僕のブログランキングにご協力くださいw
クリックしてくれると投票してくれますm(_ _)m
ranking

より良いブログにする為に皆さんの投票をお願いします。 ranking

FC2ブログランキング応援も宜しくお願いします\^0^/ FC2RANKING


そんな律儀なことをされるとますますすきになりますよね。でもそんなに感銘を受ける本なのですね。
by: chai * 2005/11/08 09:25 * URL [ 編集] | UP↑

模型おやじBlog「COMMON'S TALK」から来ました。当該Blogを管理してる「ごぞんじ」と言います。Blogオーナーは「COMMON」なんですけど・・・

懐かしいですね「田宮模型の仕事」。これの文庫本で感銘を受ける人が現れる時代になったんだなぁと思うと感慨深いものがあります。

私は単行本で読みました。男の子にとって、青赤背景に白抜き☆印の田宮マークは胸躍らせるものがありますね。いくつになっても。

さてさて、COOMON'S TALKにコメントいただいたので、少しばかしお返しを。

田宮模型の仕事について書かれているこのページでもamazonアドセンスで紹介されているみたいなので、amazonアドセンスコードのTipsでも。

amazonアドセンスサイトでWeb用コードを生成すると、このページのように枠が壊れた感じになります。また、不要な情報もあったりして、必ずしも意図する広告が表示されなかったりします。

もっとすっきりamazonアドセンスを表示させたい。もう少し大きな画像を表示したい。
と考えていらっしゃる場合は、以下のコードを使用してみてください。amazonアドセンスの使用者コードもお持ちみたいなので、そちらの使用者コードを組み込んでいます。

<A href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167257033/goodjob05-22/ref=nosim" target=_blank><IMG alt="『田宮模型の仕事』は必読ですよ" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4167257033.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg" border=0></A>

上記コードだと画像だけの表示になります。クリックすると「田宮模型の仕事」の詳細ページにジャンプします。別窓表示です。

このコードは他にも流用できます。
変更する箇所は3箇所です。

アンカータグのhref以降のURL。
画像ソースのsrc以降のURL。
説明文付けたいならIMGタグ内のaltの""で囲まれた説明。
この3箇所です。

ちなみに詳細ページのURLは、amazonアドセンスでコード生成するとゴチャゴチャ長いものになりますが、基本はobidosコードだけでいけます。

上のコードだと、http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167257033/ まででいいです。
これにそちらのamazonアドセンス使用者コードを付加します。
goodjob05-22 ですね。

最後に詳細ページにジャンプするおまじないを明記します。
ref=nosim ですね。

使用者コードとおまじないは/で区切ります。
これで商品詳細ページにジャンプします。amazonアドセンスは詳細ページから購入した方が紹介手数料が高かったと思います。また、利用者からみれば詳細ページを最初に表示してあげた方が商品の内容がわかり易いという利点もあります。

違う商品も使えますので、ご利用ください。私はBlogで画像を使いたいので、このコードを利用しています。著作権はamazonが払っているのでDVD等の画像を貼っても問題ないですから。

コメントの説明なのでわかりにくいとは思いますが、こっちの方が簡単で便利ですよ。是非活用してください。

大きい画像を使用したい場合は、詳細ページにある商品画像をクリックすると大きな画像を表示するので、その画像URLを書いてあげればいいです。

でも、大きすぎるとテンプレートのカラムがずれちゃうのでお薦めしません。
小さい画像で十分だと思います。少なくともamazonアドセンスで自動生成されるコードよりは。

これからもCOMMON'S TALKをよろしくです。
by: ごぞんじ * 2005/11/29 21:02 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

TRG

Author:TRG
レトロ好きなジャッキーです。
上の画像何かわかりますか?
答えはこれです。



ブロとも申請フォーム

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサード リンク

「Barbour」「HUNTER」取り扱いショップ

  • ナチュラム
    アウトドア用品の品揃えは凄い!
    Barbourも取り扱ってます。

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。