スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より良いブログにする為に皆さんの投票をお願いします。 ranking

FC2ブログランキング応援も宜しくお願いします\^0^/ FC2RANKING

--/--/--(--)
スポンサー広告

Barbour (バーヴァー) コーウェンコマンドジャケットの仕様変更点

Barbourのコーウェンコマンドジャケットは只今
大変人気があるバーヴァーのジャケットの様です。
そこで僕が買った頃(2004年モデル)と
新製品(2005年モデル)の変更点を紹介します。
これは僕が先日ショップに行って気が付いた事ですが
コーウェンコマンドジャケットには真鍮製のプレート
がインナー側に付いているのはご存知ですか?
このプレートの付いている位置が旧モデルと新モデル
とでは違うのです。
何故、変えたかには理由があるようです。
それは購入者からのクレームがあったようです。

これがそのプレートです。    これが旧モデルの装着位置
Barbour 真鍮タグ1     Barbour 真鍮タグ2

旧モデルはジャケットの裾(下の方)に付いています。
でも、このプレートは結構重量があるため下に下に下がって
来てプレートの重みのせいで裾の方がめくれた感じになって
しまいます。これには僕も随分困りました。

そこで新モデルはかなり上部に装着されました。
確か左右も逆になっていたと記憶しています。
これによりめくれ上がったようなトラブルは改善したようです。

リペアの際に装着位置は変更出来るそうですが若干プレートを
留めている四隅のピンが黒ずんだ物になってしまうとか・・・。
もし何か新しい情報が入ったらお知らせします。

ちなみにこのプレート何だと思います?
実はこのコーウェンコマンドジャケットはアーミーモデル
なんですがオリジナルはジャケットの表側の心臓の位置に装着さ
れていたそうです。銃の玉が心臓を打ち抜かないように!
だから分厚くて重いんですね。

これ参考になりましたかね?

より良いブログにする為に皆さんの投票をお願いします。 ranking

FC2ブログランキング応援も宜しくお願いします\^0^/ FC2RANKING
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

TRG

Author:TRG
レトロ好きなジャッキーです。
上の画像何かわかりますか?
答えはこれです。



ブロとも申請フォーム

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサード リンク

「Barbour」「HUNTER」取り扱いショップ

  • ナチュラム
    アウトドア用品の品揃えは凄い!
    Barbourも取り扱ってます。

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。