スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より良いブログにする為に皆さんの投票をお願いします。 ranking

FC2ブログランキング応援も宜しくお願いします\^0^/ FC2RANKING

--/--/--(--)
スポンサー広告

Barbour(バーヴァー)製品 プルーフ(オイル塗り)の仕方

Barbourの製品を購入して日が経ったり、毎日着ていると
段々、ジャケット表面のオイルが落ちてきます。
オイルが落ちてくると匂いが薄くなって良いのですが
やはり撥水効果や傷みには弱くなります。
そこで今日はオイルの塗り方(リプルーフ)の方法を
簡単ですがご紹介します。

用意する物
①鍋などに入れたお湯
②柔らかい布もしくはスポンジ
Barbourソーンプルーフドレッシング
ソーンプルーフドレッシング



暖かい場所で作業します。
オイルの缶を温められたお湯の中に立てて固形オイルを
柔らかくします。そして用意した布かスポンジに染み込ませ
オイルが乾いた部分などに染み込ませます。
ポイントは染み込ませる様に作業する事です。
作業が終了したら最後にドライヤーで全体を温めます。
そして約1日暖かい場所に吊るしておきます。

参考までに
ジャケット1着全てにオイルを塗る場合は
ソーンプルーフドレッシングは2缶用意しておく事を
お勧めします。1缶では足りない場合があります。
以上、慎重に作業して下さい。



より良いブログにする為に皆さんの投票をお願いします。 ranking

FC2ブログランキング応援も宜しくお願いします\^0^/ FC2RANKING
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

TRG

Author:TRG
レトロ好きなジャッキーです。
上の画像何かわかりますか?
答えはこれです。



ブロとも申請フォーム

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサード リンク

「Barbour」「HUNTER」取り扱いショップ

  • ナチュラム
    アウトドア用品の品揃えは凄い!
    Barbourも取り扱ってます。

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。